治験アルバイト(モニター)体験談

治験モニター@再度痛み止めA

治験モニター@再度痛み止め@からの続き

 

尿検査などを終了して薬を飲みます。
今回は1人脱落した人がいました。
理由は分かりませんでしたが、バタバタと周りが動いている時になぜか帰り支度。
あれれ?とチラチラ見ていましたが、リュックを抱えて帰っていきました。

 

治験モニターって途中で終了する場合があるんです。
その為に数人補欠と呼ばれる人も用意しています。
繰り上がった人が正規の治験モニターになるらしい。
実際に中断した経験が無いから良く分からないけど、何か理由があったんでしょうね。
新薬とかを飲んだ後とじゃないですよw 飲んだ後にもあるだろうけど見た事無し。

 

さて、薬を飲んだ直後から採血のスタート。
経験したと入っても初めの1時間は厳しかったなぁ。
確か・・・5分後、15分後、30分後、1時間後って感じだったと思うし。
今抜いたばっかりなのにまた??って感じなので、ちょっとウンザリする。
でもこれで8万円・・・8万円・・・とか考えていると耐え切れるから不思議w
しかも友達と喋ったりしてたから気が紛れた。

 

初回の1時間以外はもう楽勝で、俺は卒論の仕上げに入ってました。
「もうそこまでやってんの?」と友人が言っていましたが、この機会に!と思ってやってただけ。
そのおかげで秋以降はすげぇ〜〜〜楽な生活になりましたけど。

 

今回も事前にチョロッと言われていたいわゆるジェネリックだったので、誰も具合が悪くなった人は無し。
半分ぐらいは嘘薬だと思うけどね。
そして2泊3日の治験は無事終了する。
約8万の報酬は、卒業旅行の足しにしました。

治験モニター@再度痛み止めA関連ページ

治験モニター@痛み止め@
痛み止めの新薬治験モニターに参加した時の体験談。2泊3日の治験アルバイト。
治験モニター@痛み止めA
痛み止め薬の治験モニターに参加した時の体験談の紹介。2泊3日の入院でどのような治験だったのか。
治験モニター@痛み止めB
痛み止め薬の治験モニターに参加した時の体験談の紹介。同時に参加したもう1人の友人による体験談。
治験モニター@胃腸薬@
胃腸薬の治験モニターに参加した時の体験談。かなりオイシイ治験レベルだと思われる
治験モニター@胃腸薬A
胃腸薬の治験モニターに参加した時の体験談。かなりオイシイ治験レベルだと思われる。
治験モニター@30万超え@
7泊8日×2回で30万超えの治験モニターに参加した人の体験談。
治験モニター@30万超えA
7泊8日×2回で30万超えの治験モニターに参加した人の体験談。
治験モニター@再度痛み止め@
またもや2回目の痛み止めの新薬治験モニターに参加した時の体験談。2泊3日の治験アルバイト。